サッカー好きの引きこもり無職

40代引きこもり無職でただのサッカー好きです。 ガンバ大阪を中心にサッカーについて綴っていきます。

ブラジルW杯 C組 コロンビアvsコートジボワール

ゲームなどしながらダラダラと観戦。
ドログバは今回もベンチスタート。

前半はボールを持つ時間は長いコートジボワールと、カウンターでチャンスを
作れるコロンビアという展開。決定的なチャンスがコロンビアにありましたが、
これはミスキックで得点にならず、前半は0-0で終了。 

後半15分にドログバを投入でここからという展開になりますが、
その4分後にCKからコロンビアが先制。さらに追加点を奪って有利な展開に。
このままコロンビアかとおもいきや直後にコートジボワールが1点返して
試合はまたわからなくなります。

ここからコートジボワールが攻める回数が増えますが、日本戦と同じようにニアで
合わせるクロスもぴったり合わず、追いつくことはできず試合終了。
コロンビアはクロスに対する中での対応は集中切れませんでした。

にほんブログ村 サッカーブログへ

ブラジルW杯 B組 スペインvsチリ

録画して観ました。
負けたら終わりのスペイン。なんとシャビがベンチスタート。
怪我があったのか、もしかして監督と何かあったとか?

試合開始最初のプレー、ボールを持ったスペインは全くビルドアップできず
逆にチリはゴール前までボールを運んであわやというシーンを作る。
スペインが苦戦を予感させるプレーでした。

案の定、スペインのパス回しはぎくしゃく。イニエスタがボールを持った時に
チャンスが生まれそうになっても、3人くらいに囲まれて潰されたり。
チリは前半20分に先制ゴール。さらに43分に追加点を奪って圧倒的有利。

後半シャビ投入あるか?と思ったら結局最後まで投入はありませんでした。
後半少しは繋げるようになったものの、急ぎすぎた縦パスやちょっとしたトラップミスなど
良い時のスペインらしさはなし。チリの寄せは早いし、身体当てたら強いんですが
その前にボールを動かしてかいくぐるのがスペインなので、これじゃチリの思う壺。

スペインはこれで敗退決定。ちょっと信じられないことになっちゃいました。
チリは素晴らしい試合をしたと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへ

ブラジルW杯 A組 ブラジルvsメキシコ

録画を観ました。

流石にブラジルの攻める回数が多いですが、メキシコもボール持ったら
ブラジルのプレスで簡単に失うこともないので面白い。
前半ブラジルは惜しいシュートが2つありましたが、どちらもメキシコGK・オチョアの
スーパーセーブに阻まれる。

こうなるとGKはのっちゃいますよねぇ。後半に入ってもブラジルに2つの
ビッグチャンスがありましたが、どちらもGK・オチョアが阻止。 
メキシコの集中は最後まで途切れず、結局リアルスコアレスドローで試合終了。

メキシコとしてはGL突破へ向けて上々の勝点1。
ブラジルはもったいないですが、悲観するほどでもないでしょう。

にほんブログ村 サッカーブログへ
最新コメント
関連サイトRSS
ブログ内検索