サッカー好きの引きこもり無職

40代引きこもり無職でただのサッカー好きです。 ガンバ大阪を中心にサッカーについて綴っていきます。

ブラジルW杯 G組 ガーナvsアメリカ

録画をだらだらと観ました。

試合開始30秒でアメリカあっさり先制(゚ロ゚;)エェッ!?
あまりにあっさりすぎてワロタ

そこからガーナは攻勢に入りますが、中々点には繋がらず。
後半に入ってさらに攻勢を強めるもアメリカも守備の集中は切れず。
しかし後半37分、ガーナがついにアメリカからゴールを奪う。
この場面の崩しと最後のシュートは見事でした。

この時点でアメリカは3人の交代枠を使い果たしていてゲームプランは
崩れたかと思いましたが、4分後にCKからアメリカ勝ち越しゴール!
アメリカらしい粘り強さですねぇ。

残り時間を守り切ってアメリカの勝利。
アメリカは次ポルトガルですが、これで勢いがついて一気に決勝T進出決めそう。

にほんブログ村 サッカーブログへ

ブラジルW杯 G組 ドイツvsポルトガル

出場が危ぶまれていたC・ロナウドが先発ということで俄然興味が湧いて観ました。

試合開始からC・ロナウドにいいボールが入るシーンが2つ。
状態そんなに悪いわけではなさそう。

しかし、12分にPKで、32分にCKからドイツが得点して2-0。
こうなるとドイツは完全にゲームをコントロールして、C・ロナウドにいいボールが
入らなくなってしまう。右サイドからナニが何度か攻めこむくらい。
さらにポルトガルDFが一発退場で完全に劣勢。前半ATで3点目取って試合はほぼ決まり。

ポルトガルは前半と後半で1人ずつ怪我での交代で交代枠を使ってしまい
どうしようもなかったですね。結局後半にも1点取られて4-0でドイツ勝利。
ポルトガルは非常に厳しい状況に追い込まれてしまいました。

ちょっとビックリしたのはNHKの中継にあだっちーが出てること。
うまいこと食い込んだなぁ(´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログへ

ブラジルW杯 E組 フランスvsホンジュラス

これも録画を観ました。
フランスはリベリーがいないのが残念過ぎます。

序盤からフランスがボール持つ時間が長いですが、中々得点はできず。
しかし前半終了間際にPKを獲得して得点、ホンジュラスは退場者を出す展開で
すんなりフランスで行きそうな雰囲気で前半終了。

後半開始早々のフランスが追加点を奪って試合はほぼフランス。
しかしこの追加点で今大会から使われている「ゴールラインテクノロジー」が
初めて威力を発揮しました。昨年のクラブワールドカップでも導入されてましたが
威力を発揮する場面はなく、今回初めて威力を発揮した場面を観ました。

この後はフランスが余裕を持ってパス回ししながら攻撃が出来て
3点目を奪って試合は決まりました。 

フランスは今日の勝ちで気を抜かないのが一番重要かも。

にほんブログ村 サッカーブログへ
最新コメント
関連サイトRSS
ブログ内検索