サッカー好きの引きこもり無職

40代引きこもり無職でただのサッカー好きです。 ガンバ大阪を中心にサッカーについて綴っていきます。

#ACL2017 GS MD4 vs江蘇蘇寧 またも相手の術中にはまる #ガンバ大阪

AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節。
第3節ホームで負けた江蘇蘇寧とアウェイで対戦です。

倉田が腰痛のため遠征もせず、メンバー発表にはアデミウソンの名前が
サブにもなく高木をスタメン起用してきました。

攻撃大丈夫か?という前に相手はまた引いてカウンター狙い。
DFラインでボール回しても取りに来ない…と思っていたら遠藤に入れたとこを
狙ってきて、それをあっさり取られてそのまま持って行かれ失点('A`)
前半の3分に相手の狙い通りのことをされてしまいました。

さらに前半7分にも失点していきなり2点ビハインド。
遠藤と井手口のポジションを替えて落ち着きは取り戻すも、
相手はさらに引いてカウンター狙いでボールは持てるも攻撃はリズムが出ず。
前半43分にはセットプレーから失点して前半は0-3で折り返し。

後半、三浦に代えて藤春投入して4バックへ移行して、サイドでのチャンスメイクは
前半よりも増えました。ただシュートまではいけない展開。

初瀬に代えて堂安を投入してサイドの攻撃を活性化させましたが
やはり中で跳ね返される場面が目立ちました。

決定機らしい決定機も作れないまま時間が経過して0-3で試合は終了。
インサイドハーフは今野・倉田がいないと厳しいので、最初から4バックでも
良かったのかなぁと感じた試合でした。

これでH組最下位となりましたが、アデレードが済州に勝ったため2位との勝ち点差は
まだ1しかついておらず、残り2試合とも勝てば2位通過と明確な状況です。
しかしこのままでは厳しいかなぁ。今野・倉田・アデミウソン3人ともいないようでは…

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

#J1 第6節 vs広島 相手の術中にはまった敗戦 #ガンバ大阪

今日は19:00からホーム広島戦。水曜のACLのため金曜開催です。
金正也が怪我のため丹羽、右WBには初瀬に代えてオ・ジェソクが先発。

ゲーム序盤からガンバがボールを持って試合を進めますが、
引いて守る広島を攻めあぐねて中々チャンスを作れない。
一方の広島の攻撃も怖さが全くなし。お互いテンポが上がらないまま前半終了。

後半は開始から動きます。ガンバがカウンターから決定機、さらにそれて得たCKから
チャンスを作るものの決めきれず。その後、広島のチャンスに決められ失点。後半7分。

これで広島はやることがはっきりするのでまた攻めにくくなってしまいました。
高い位置でボールを奪えないし、ペナ内に侵入することも中々できず。

途中交代で投入した堂安、泉澤がカットインからシュートを放つもGKに阻まれ
パワープレーでのファビオのシュートもGKの正面。

広島のGK・林の再三の好セーブに得点することができず。
結果的には広島のゲームプラン通りの試合になってしまった印象です。

怪我人多いし、しばらく厳しい試合が続きそうですね(´・ω・`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

#J1 第5節まで終えて既に明暗くっきり? #ガンバ大阪

J1は今週末で第5節を終えました。

勝点が「試合数×2」を超えたのは6チーム。
ACL出場チーム(去年の4位以上)と、神戸、FC東京です。
上位陣の顔ぶれは広島を除けばほぼ解説者の予想した通りですね。

神戸の1位は下位のチームと多く当たっていて、浦和には負けているので
この先はわかりません。でもレアンドロの離脱でもっと苦しむかと思ったら
そうでもないのはネルシーニョ監督のチーム作りが上手くいってるのでしょう。

レアンドロが帰ってきてポドルスキが加入したらどれだけ強くなるのやら…
逆におかしくなる可能性もあるのがサッカーですけどね。

FC東京も上位に挙げる解説者が多くみられましたが、その理由だった大久保の加入は
ここまで上手くいってるとは言い難い。むしろウタカの方がハマってるし。

ACL出場の4チームは最初の過密日程の中でここまで勝点積み上げられていれば
十分と言えるレベルです。鹿島と浦和は初戦負けはしたものの自力を見せてますね
ガンバは鹿島と浦和の間にいれば優勝のチャンスはあるのでこの位置をキープしたい。

一方、降格圏内に広島がいるのは驚き。ウタカの存在は大きかったんですかねぇ。
大宮は5連敗となってかなりヤバい。逆に降格予想が多かった甲府はここまで健闘。
シーズンイン直前に加入した小椋選手も機能してます。

とりあえず、ここまで唯一の「負けなし」は気分がいいものです(・∀・)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
最新コメント
関連サイトRSS
ブログ内検索