サッカー好きの引きこもり無職

40代引きこもり無職でただのサッカー好きです。 ガンバ大阪を中心にサッカーについて綴っていきます。

#J1 第31節 vs仙台 終盤にチャンスがあったがドロー #ガンバ大阪

今日は16:00からホーム仙台戦。ファン・ウィジョが怪我で2トップは長沢と赤﨑。

試合の立ち上がりは仙台に主導権を握られボールを回されました。
仙台はサイドチェンジを頻繁にしながらスライドが遅れたサイドから攻撃してきて
特にガンバの右サイドからなんどもピンチに。

そこを耐えてガンバのチャンスはセットプレー。今日もキッカーを務めるのは初瀬で、
2つめのCKから長沢が頭で合わせてゴール!(・∀・) 前半19分。



うまく先制して主導権を握りたいところでしたが、逆に相手の反攻に防戦を強いられ
3分後にミドルを叩き込まれあっさり同点に。

前半は左からの攻撃が機能せず、右から崩そうとしてもパスがずれてロストが目立つ。
倉田が奮闘してポストを叩くシュートがありましたが、分厚い攻撃はなしで前半終了。

後半もしばらく同じ展開でしたが、中原に代えて泉澤を投入して中盤をボックスにして
左サイドが活性化しました。両サイドから連続攻撃をしかけられるようになりチャンスが
増えたもののクロスは合わず。

ゴール前のシーンは作ったもののいい形でシュートまで持って行けないまま時間が過ぎ
このまま1-1で試合終了。2試合連続の引き分けとなりました。

後半ちょっとうまくいった時間帯もありましたが、その間に得点が欲しかった。
前半からあの攻撃をするには今野がボランチにいないとだめかなぁ。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

#J1 第30節 vs浦和 意地は見せた #ガンバ大阪

今日は17:00からアウェイ浦和戦。こちらも激しい雨の中の試合です。
ファン・ウィジョと赤崎のスタメン2トップとなりました。

前半は連携が合わず、ビルドアップに苦しみ中々チャンスを作れない展開。
ある程度浦和にボールを持たれるのは覚悟していましたが、縦パス一本で大ピンチ
という場面も何度かありました。東口の飛び出しの良さと相手のミスに助けられましたが。

攻撃は倉田やファン・ウィジョが個の力でゴール前まで迫りチャンスを作るも
ゴールはならず。もう少し連続攻撃をしかけたいところでしたが…

0-0で折り返した後半は開始から浦和に主導権を握られ、後半5分に失点。
このまま一気に浦和のペースになるかと危惧しましたが、ここから意地を見せました。

右サイドからのFKをファーで遠藤が折り返し、ファン・ウィジョが押し込んでゴール!(・∀・)
後半9分にあっさり追いついて試合を振り出しに戻しました。



これで盛り返して一進一退の展開へ。しかし後半19分、再び失点。
ラファエル・シルバをあれだけフリーにしては決められますわ…

またも意地を見せ、その3分後に右サイド倉田のクロスから赤﨑がボレーでゴール!(・∀・)
失点から3分後にまたもや追いついてみせました。



しかし試合はここからまだまだ動きます。後半28分にカウンターからまた失点。
3度目のリードを奪われ、そのまま時間が経過してATに入り終わりかと思いましたが
もう一度意地を見せたのは途中交代で入った呉屋がCKを頭で合わせて同点ゴール!(・∀・)



これで追いついて3-3で試合は終了。勝利とはならなかったものの連敗は止まりました。

今日プレースキッカーを務めた初瀬は結果として2点に絡みましたが
守備ではラファエル・シルバに何度もやられて反省点が多いですねぇ。
オ・ジェソクが怪我で離脱したので残り試合はがんばってもらわないといけませんが。

赤﨑と呉屋に今期J1初ゴールが生まれたのは朗報です。
赤﨑はよく走っていたし、このまま使い続けてチャンスを掴んで欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

#J3 第28節 vs鳥取 田ッカーで引き分け #ガンバ大阪U23

今日は13:00から台風接近で大雨の中でのアウェイ鳥取戦。
7連敗中の鳥取と8連敗中のガンバU-23、勝てば最下位脱出です。
今日は高木彰人がスタメンで入りました。

試合の立ち上がりペースを掴んだのは前半風下のガンバ。
いい形を作ってシュートまで持っていけますがゴールはならず。

前半はそれほど風は強くなかったものの、バックスタンド側のピッチはぬかるんで
ボールが止まって思うようにボールを動かせず。

序盤を過ぎて落ち着き出すと鳥取も押し返して一進一退の展開。
ただ両チームともこのピッチでは思うように攻められずに前半は終了。

0-0で折り返した後半には雨風ともにさらに強くなり、「田ッカー」状態に。
後半は風上なので遠目からでももっとシュートを撃ちたいところでしたが
中々ミドルを撃てる展開にはならなかったですねぇ。

カウンターから食野→一美→高木と渡ってフリーでシュートを撃ったのが
一番惜しいシーンでしたが、GKにブロックされ決められず。
高木にはしっかり決めてもう一度トップで出番もらうアピールできてればなぁ。

ボールが止まるので守備陣が大変だったと思いますが、クロスに対しては
しっかり跳ね返してゴール前合わされることはなく、よく集中できていました。

両チームとも攻撃の形を作るのに苦労し続けて、結局スコアレスドロー。
このピッチコンディションではしょうがないですねぇ。

3バックで無失点で抑えられたのは収穫だし、勝点1をプラスにとらえたい。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
最新コメント
関連サイトRSS
ブログ内検索