サッカー好きの引きこもり無職

40代引きこもり無職でただのサッカー好きです。 ガンバ大阪を中心にサッカーについて綴っていきます。

ダビド・バブンスキーのInstagramにガンバ時代の父親の写真 播戸さんがコメントもw #ガンバ大阪

今年Jリーグに加入した新外国人で一番注目は横浜FMのダビド・バブンスキー。
父親はガンバでプレーしたボバン・バブンスキー。親子でJでプレーしたのは
外国籍選手では初めてだそうですね。

中村俊輔ら多くの選手が抜けた横浜Fマリノスですが、齋藤が残ったうえに
新外国人が当たり。特にバルサ育ちのバブンスキーは上手いですねぇ。
下馬評は高くなかったけど、優勝争いに入ってくるかも。

ダビド・バブンスキーのInstagramで古いのを見ていくと、103週前(2年前)に
ガンバ時代の父親ボバン・バブンスキーの写真を投稿(シェア)していました。

The Best Man Ever ❤️ #LEGENDOO #Dad

David Babunskiさん(@davidbabunski)がシェアした投稿 -



コメント欄を見ると…「1998年に一緒にプレーした」というbanstagram11さんが…
播戸さんやんwww コメントはつい最近つけたもの?

日本に居た幼少期のダビド・バブンスキーと会ったチームメイトもいるのかなぁ?
ダビド・バブンスキーは太陽の塔を覚えているだろうか…(;´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

#J3 第1節 vs鳥取 メンバー不足? #ガンバ大阪U23

今日は14:00からJ3の開幕戦となるホーム鳥取戦。
宮本監督の初戦は、京都ユースの監督として去年U-18プレミアで
戦った森岡監督の初戦というのも因縁を感じる相手です。

メンバーはGK谷をはじめ2種登録(ユース)の選手を4人起用。
DFラインは人手不足感あってちょっと心配…

試合の入りはガンバが完全に支配。いいテンポでボールを動かせました。
いきなりシュートを3本ほど放ち、このままイケイケになるかと思いきや
すぐに鳥取も対応してきましたね。それとやはりゴール前が今一歩。

0-0で折り返した後半は鳥取の動きが上回り、後半18分に右サイドを崩され
元ガンバユースの原口拓人に決められ失点。勢いづいた鳥取に4分後に
また右サイドを突破されて2失点目。CBが対応して突破されてはいかんですね。

その後はいくつかチャンスはあったものの思うようには攻撃をしきれずに
時間が過ぎて試合終了。ゲームの立ち上がりのような時間帯をもっと作りたかった。

攻撃ではサイドチェンジでピッチを広く使ったいい形も見られましたが、
そこからのクロスやラストパスの精度が今後の課題でしょうか。

トップで試合に全く出れてない市丸や平尾、飯野はU-23に出場させて試合感を
失わないようにした方がいいとも思いますね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ

#J1 第3節 vsFC東京 東口封鎖中 #ガンバ大阪

今日は19:00からホームFC東京戦。
メンバーは柏戦と全く同じで3バック継続です。

お互いにA代表、年代別代表経験のあるサイドバック、サイドアタッカーが
いるだけにサイドの攻防が鍵となるこの試合。

室屋の裏をついた遠藤のパスをアデミウソンが受け、そのままCBをぶち抜き
GKと1対1は角度がなかったもののポストに当てて吸い込まれるゴール!(・∀・)
前半22分、柏戦からキレキレのアデミウソンが決めてくれました。



その後はFC東京が最終ラインでボールの出しどころがなく回すシーンも見られ
3バックの守備がバランスよく出来てたように思います。

1-0で折り返した後半、ファビオが頭をぶつけて流血してヒヤッとしますが
お馴染みの水泳キャップをかぶって復帰。柏戦に続き、全員球際に負けず
切り替えも早いサッカーが継続できていましった。

追加点は後半7分、藤春のクロスが中央こぼれたところを倉田がシュート、
これはポストに当って中に跳ね返ると相手DFにあたってオウンゴールとなりました。
(公式は倉田のゴール?)



その後は2点リードの余裕もありカウンターをうまく狙う展開。
しかし後半31分、今野のペナルティ内のプレーがファウルを取られPK献上。
今日の判定はブレブレでしたが、最も納得のいかないシーンでした。

東口は審判への抗議をやりすぎてイエローもらいましたが、
大久保が蹴ったPKを見事にセーブ、前にこぼしたボールを大久保に詰められますが
これも再度のセーブ! 顎に大久保の膝が入ったもののプレー続行!

流れを渡さなかったことで、また攻撃も余裕をもってでき、後半39分に
カウンターからアデミウソンの右サイドからのクロスがオウンゴール。



東口は公式戦で初のPKストップ? 少なくともガンバでは初のはず。
今日は最後まで神がかってました。大久保の至近距離ヘッド、中島のミドルシュートを
どちらもスーパーセーブで防ぎ、終わってみれば3-0の完封勝利。

勝因は柏戦から引き続いて球際激しくいって勝てていたこと。
もう一つは東口が神がかって完全封鎖したこと。後者は出来過ぎですが
球際の激しさは今後も継続してもらいたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
最新コメント
関連サイトRSS
ブログ内検索