日本代表監督に元メキシコ代表監督のハビエル・アギレ氏(55)の就任が決定。

昔から日本はメキシコに学ぶべきことが多いとは言われてきましたし
それについては私も大賛成なのでこの監督人事自体に特に異論はありません。

が、先ずブラジルW杯の総括が先ではないのでしょうか?
その総括の結果としての監督決定がなされるべきで、また今回もドイツW杯の後と
同じように目先を逸らせて責任の所在を曖昧にしようとしているとしか思えません。
責任はJFAに有ることは間違いないのです。

新監督にはいきなり来年1月9日からのアジアカップに前回大会のチャンピオンとして
優勝目指して戦うという任務があるので大変です。天皇杯が12/13に終わるだけマシですが。

にほんブログ村 サッカーブログへ