今日は19:00から天皇杯準々決勝、万博での大宮戦。
深夜25時からの録画放送しかないので情報遮断して観ました。

中2日のガンバは先発を7人入れ替え、大宮は9人入れ替え。
流石「残留のプロ」と言われる大宮さん、思い切ったことしてきます。
試合はどうなるか全く予想できません。

序盤からCBの今野・金正也にプレッシャーをかけてくるのでビルドアップがぎこちない。
大宮も決してよくないのでどちらもシュートまでいけない時間帯が長い。
その中で徐々にボールを回せるようになってくるものの決定機は作れず。
ポゼッションはガンバが上回るものの0-0で折り返し。

後半は倉田がFWから2列目に下がってゲームを作り始めてチャンスが増える。
倉田がリンスとのワンツーで抜けだそうとしたところでペナルティエリア
ギリギリのところでFKをゲット。これを二川が見事に直接決めてゴール!(・∀・)

後半25分にはボランチの内田に代えてオ・ジェソクを入れ今野をCBからボランチへ。
これで明神とのダブルボランチにしてバイタルの守備を固めて終盤へ。
それに対して大宮はムルジャ投入。一番怖い選手が出てきました。

トーナメントなので当然前がかりにくる大宮に対して、うまくDFラインからボールを
繋いでいって佐藤が追加点のゴール!(・∀・) 足を攣りながらよく決めてくれました。
最後の仕上げのリンス…は今回なし。2-0で準決勝進出を決めました。
天皇杯準決勝の相手は清水。後半のリーグ戦では大勝してるので楽しみです。

3冠を狙える唯一のチームという状況はまだ続きます(´∀`)
しかも宇佐美・パトリック・阿部・遠藤・岩下を温存出来たのは大きい。
川崎戦は頑張って欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ