今日は13:00から雨の降るホーム仙台戦。
自分の書いた記事を読み直すと、アウェイ仙台戦はシュート1本で終わる
しょっぱい試合でした。まるで今年の話だとは思えない…

序盤、仙台はロングボールも多く落ち着かない展開。
どちらのペースというわけでもないですが、仙台の方がサイド攻撃で
ゴール前のシーンは多かったですね。ただ東口は安定したセーブを見せて
お互い決定機はなく前半終了。

後半は試合開始早々に動きます。後半1分に遠藤が右サイド裏でボールを受け
内にいる大森にパス、大森がDFを1人かわしてゴール!(・∀・) 2試合連続です。
ここからしばらくガンバのペース。思えばここで追加点をとっておかなかったのが痛い。
宇佐美のシュートは右ポストとクロスバーを直撃しながら入らず。

残留争いで勝点が欲しい仙台は当然攻めにくるわけで、それに対して2トップを
倉田、佐藤へと交代してやや守備的な布陣にしながら逃げ切りを図るものの
ATにロングボールのこぼれから柳沢に押し込まれて同点。引分けで終わりました。

今日勝ってれば、明日試合の浦和を抜いて暫定首位だったのですが
変な意識が働いたのかプレッシャーなのか…前半は動きもよくなかったですねぇ。
後半の入りがよく、そこで点を取れたのは良かったですが、1点では勝ち切れない。

まだ混戦模様ですが、その前にナビスコ杯決勝があるのでそちらに集中で。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ