J1昇格PO準決勝 磐田vs山形
磐田が年間順位上位のため、引分けなら磐田が勝ち抜け。

序盤からお互いハイペース。特に山形の囲い込むプレスが凄い。
前半26分にディエゴがヘッドで決めて山形先制。

これでピンチになった磐田は前半ATに追いついて1-1で折り返し。
追いつくタイミングとしては非常に良かった。

後半、徐々に山形のペースは落ち磐田の攻撃が増えるものの
最後の決定力が足りない。山形はゴール前のワンツーで
GKと1対1をGK八田に阻まれ、これが最大の決定機かと思いました。

ATに入って守る磐田、山形はCKにGK山岸も上がって全員攻撃。
そのCKに山岸がニアで合わせてそれがそのままゴールへ。
まさかのGKのゴールで山形が勝利。

サッカーは何が起こるかわからない。この結末は予想できなかった。
夢と絶望は90分+αの「+α(AT)」に詰まっていました。


山形はこれで勢いに乗ってPO決勝・千葉戦に挑めるだろうし
天皇杯も怖いですね(; ̄Д ̄)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ