今シーズンラストゲームは14:00から横国での天皇杯決勝戦。
徳島戦で怪我をした阿部と米倉に代えて

「亀になる」情報もあった山形ですが、序盤いきなり前から来ました。
まぁそれが山形の持ち味ですしね。

しばらく耐える時間になるかと思ったら、前半4分に東口のフィードから
パトリックが頭ですらして宇佐美が胸トラップからそのままシュート。
山岸が前にこぼしたところを宇佐美が詰めてゴール!(・∀・)
これで楽になりました。

前半22分にはカウンターからパトリックが追加点となるゴール!(・∀・)
パトリックらしくない右上隅をきっちり狙ったゴールでした(´∀`;)
これで余裕を持って前半は2-0で終了。

後半も開始からカウンターでチャンスはあるものの、決められず。
決めるべきときに決めないとやばい。2-0は危険なスコアです。

後半14分に山崎に代えて林を入れたところから山形がペースアップ。
その勢いのまま後半17分にロメロ・フランクにゴールを決められる。
山形が勢いに乗ってやばい雰囲気。

ここからしばらく耐える時間。途中岩下がアクシデントで金正也に
交代するも全員集中して守れるのが今年の強みです。
そして最後は東口がファインセーブで凌ぐ。

後半40分に自陣からうまく繋いで倉田が持ち上がり、
最後は宇佐美が中央からミドルでゴール!(・∀・)

このまま3-1で試合終了。昇格即三冠達成!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

天皇杯優勝

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ