インドネシアでの親善試合、ジャカルタのPersija Jakartaとの対戦。
WAKUWAKU JAPANの一周年記念も兼ねているようです。

ネット中継でantvの放送を現地実況の良くない画質で観ました(;´∀`)
インドネシアではJと提携して地上波でJの試合を去年から放送してると
聞いていますが、どれくらい知名度があるのか気になります。
Persija Jakarta自体が人気チームらしく、サポーターがかなり来てましたが。

この時期なのでまだまだだと思いますが、新加入選手は気になります。
赤嶺、小椋が先発。そして右SBにはユースから加入の平尾も先発。
ちなみに23人ベンチ入りで12人交代可能だとか。

ピッチ状態が悪いのか序盤からトラップミス・パスミスが目立つ。
シュートまでいくシーンも少ないが、35分に阿部のパスから宇佐美が
決めて先制(・∀・) 流石エースですわ。今シーズンのガンバ初ゴール。

1-0で折り返した後半からは田尻、金正也、西野、藤春、米倉、大森、倉田、
井手口、リンス、パトリック、そして高校1年生のユース所属・堂安を投入。
全員交代ですね。

後半12分にリンスが相手のボールをカットしてすぐさまシュート、
これが見事に決まってゴール!(・∀・) 早々に仕上げてしまいました(´∀`)
さらに後半27分にパトリックが右サイドをえぐってのクロスに
リンスが中央で合わせて2度目の仕上げゴール!(・∀・)
今シーズンのリンスには期待できそう。

最後にCKの流れから金正也のクロスをパトリックが押し込んでゴール!(・∀・)
最終的に4-0で今シーズンスタートとなりました。

堂安が高1とは思えないほど落ち着いてて、ひょっとしたら公式戦起用あるかも。
藤春からのクロスの決定機は枠に飛ばさないといけなかったですが。

ここまでは大きな怪我なく来てるようでなによりと言ったところ。
むしろ代表組の怪我の方が心配になります。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ