今年からJリーグはトラッキングデータを公開することになりました。
第1節FC東京戦のトラッキングデータを見てみると



DFライン4人とも11km前後の走行距離。東京とはここが大きな差になってます。
前後半それぞれのデータを知りたいところですが、おそらく後半伸びたんでしょう。
走らさせたと言えます。それが終盤足が止まった理由でもありますね。

スプリント回数では倉田の31回が調子の良さを伺わせます。
今日は2-0にしてからのゲームコントロールに失敗したのが敗因かな。
3点目取って突き放すのがベストでしたが。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ