ぶっちゃけ1次予選は勝って当然なのですが、
西野が先発らしいのでだらだら観ました。

結果は前半終了間際と後半終了間際の中島の2ゴールで2-0で勝利。

ベトナムの監督は大宮や神戸などJの各クラブで実績のある三浦俊也。
がっちり引いて守るのはうまいですね。前半の1点がなければ
後半もっと厳しかったかもしれない。

中1日の厳しい日程、さらに雨でぬかるんだピッチで難しい試合に
なるのはやむを得ないと思いますが、もの足りない内容でした。
これが最終予選なら勝ってよかったで済む話ですが、1次予選ではねぇ。

アジア予選で苦しんでるレベルでは本大会では勝ち抜けないと思います。
1次予選で苦しんでるレベルでは最終予選を勝ち抜けない可能性も(´・ω・`)

この10年ほど結果を出せてないユースや五輪代表を日本人監督に
任せるのはそろそろ見直すべきですね。A代表の監督の任命責任も
取れない協会には無理だと思いますが。

ここまで公式戦出場のない西野が元気に試合出てたのだけが好材料かな(´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログへ