GL3試合目はエクアドル。大量得点で連敗してるので余裕かな、
と思っていたら大間違いでした。

前半5分に大儀見があっさり得点して一気に試合を決められるかと
思ったらそこから攻めるも決められない展開。
相手はどんどん守備の集中力高めていくし、まるで昨日のシンガポール戦みたい。

前半はそれでもサイドを崩しきっての惜しいシーンもあったものの
後半はそこまでも行けなくなって攻撃には課題が残りました。

良かったのは3試合で全ての選手を起用できたこと。
膝の怪我でずっと別メニューだった岩渕も後半最後に出場。
安藤が抜けた穴を埋める存在にならないと決勝Tは厳しいだろうなぁ。

同時キックオフのC組もう一試合はカメルーンがスイスに逆転勝ち。
カメルーンは決勝Tでも面白い存在になりそうです。

日本は3連勝で1位抜けになりましたが、相手は明日の試合までわかりません。
勝った場合の準々決勝は予想通りブラジルの可能性大。

にほんブログ村 サッカーブログへ