6+6+5試合の3クールで考えていた1stステージが終了しました。
最終クールはACLの関係で10節鹿島戦と13節柏戦がミッドウィークに
開催となって厳しい日程となりました。

第1クール 4勝1敗1分の勝点13、得点12・失点6・得失点差+6
第2クール 3勝1敗2分の勝点11、得点6・失点4・得失点差+2
第3クール 2勝1敗2分の勝点8、得点6・失点3・得失点差+3
ステージ計 9勝3敗5分の勝点32、得点24・失点13・得失点差+11

● 第3クール 2勝1敗2分・勝点8
 「試合数×2」の優勝ラインからは勝点2少ない。お得意様にしていた神戸、
 リードしていながら試合の進め方が悪かった仙台戦がもったなかった。
 どちらか勝っていれば勝点をあと2積み上げられていたということに。
 たらればを言い始めたらキリがないですね。

● 得点6・失点3・得失点差+3
 神戸戦と柏戦で無得点と得点では残念な結果でした。失点は少なく安定しているので
 やはり得点を増やしたいですね。6得点中宇佐美3得点、今野2得点では。
 1stステージ24得点中13点宇佐美ですし。2列目の得点を増やしたい。

● 1stステージ計 9勝3敗5分・勝点32
 「試合数×2」の優勝ラインから2少なく、順位では4位ですが年間勝点3位以内は
 十分狙える位置です。夏場に勝点積み上げるには無駄に体力を失うような
 不用意なボールロストをせず省エネサッカーも重要。今はそれが出来てないので
 修正に期待したい。

去年を考えたら十分過ぎる結果とも言えますが、昨年のように選手補強しないと
2ndステージは1stステージ以上に研究されてジリ貧になる可能性も。

一方、無敗で1stステージを制した浦和は強いとしか言いようがありません。
このままぶっちぎりで年間勝点1位&2ndステージ優勝しても不思議じゃない。
それでも今年からのルールは、年間勝点2位3位のどちらかとCSを戦うルール。
このルールを楽しむための前振りのような気もしないでもないです(;´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ