準決勝日本と反対側の山、アメリカ対ドイツという予想通りの2強。

アメリカは細かく繋ぐよりは早目に前線にボールを入れ、
ドイツの方は繋ぎつつサイドチェンジいれてサイドから崩そうという狙い。
前半の決定機はアメリカの方が多かったものの、得点なく折り返し。

後半も同様の展開ながら後半15分にドイツがPK獲得。
アメリカはGL初戦のオーストラリア戦で失点してから無失点らしく
これで途切れるかと思ったら枠を外して得点ならず(ノ∀`)

こうなると試合に動きが出始め、後半24分に今度はアメリカがPK獲得。
その前からFWモーガンを止められてなかったのでしょうがないかな。
アメリカはこれを決めて先制。さらに後半39分にカウンターから前でためて
人数かけて攻撃して追加点を奪って試合を決める。

ドイツにとってはPKを入れてればとの思いもあるでしょうけど、
決定的なチャンスは作れなかったし、アメリカの方が上でした。
アメリカから点取るのは大変そうですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ