今日は19:00から中2日でホーム鳥栖戦。
8/11のスルガ銀行チャンピオンシップのため本日開催です。

連戦を考えてか左SBにオ・ジェソク、ボランチに明神の布陣。
鳥栖は豊田がベンチにもはいってない。鳥栖は3バックみたい。

序盤からガンバのペース。序盤からこんなにボール持てるのはいつ以来かな?
ただシュートまでは中々いけない。結局先制ゴールはPKでした。
倉田はうまく抜けだしたところを倒されてゲットしたPKを遠藤が決めて先制(・∀・)
前半39分でのゴールでこのまま前半終了。

怖いのは後半です。後半は前半から打って変わってピンチの時間が増える。
遠藤に代えて今野を投入するも状況は改善せず。後半25分にスローインからの
一瞬の隙をつかれて鎌田にゴールを許す。

後半、決定機がなかったわけではありませんが、波状攻撃はあまりできず
攻撃でも守備でもセカンドボール奪取では負けてたのが厳しい。

結局1-1で試合終了。前半にもっと効果的な攻撃をしておきたかった。
後半の内容から言えば引分けはしょうがない。次も中2日で試合がありますから
また後半、終盤の戦い方が難しくなりそうですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ