6+6+5試合の3クールで勝手に考えております。
2ndステージも第1クールが終了した計算です。

★1stステージ
第1クール 4勝1敗1分の勝点13、得点12・失点6・得失点差+6
第2クール 3勝1敗2分の勝点11、得点6・失点4・得失点差+2
第3クール 2勝1敗2分の勝点8、得点6・失点3・得失点差+3
ステージ計 9勝3敗5分の勝点32、得点24・失点13・得失点差+11

★2ndステージ
第1クール 2勝1敗3分の勝点9、得点11・失点10・得失点差+1

● 第1クール 2勝1敗3分・勝点9
 「試合数×2」の優勝ラインからは勝点3少ない。やはりもったいなかったのは
 前半2-0から逆転負けを喫した名古屋戦。これをきっちり勝ってれば勝ち点12で
 想定通りだったと言えます。各クール1敗ずつしかしてないのは悪くない。

● 得点11・失点10・得失点差+1
 得点力が戻ってきてるのはいいですね。セットプレーからの得点が戻ってきました。
 一方、失点が増えすぎ。特に後半の失点が多過ぎます。連戦の影響もあって
 運動量が先に落ちているのが原因ですが、DFラインが低いのも悪循環の元ですねぇ。

浦和が早くも失速気味なのに、このクールで勝ちきれなかったのは痛い。
ACLが再開したらまた他クラブより厳しい日程になりますし、それまでに勝ち点を
積み上げておきたいものですが。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ