今日は18:00から中4日でアウェイFC東京戦。
相手は中3日だしコンディション的には若干有利?

しかし開始から大雨のせいかビルドアップが拙い。
試合開始当初から笛の多い試合だなと思ってましたが、
ネイサンバーンズのハンドっぽいプレーは流され、そのまま
左サイド持ち込まれクロスを入れられ失点。

岩下の対応にも問題もありましたが、今日のネイサンバーンズには
やられ放題でした。ファウルを気にして厳しくいけなかったのもあるんでしょうか。
その後は崩したチャンスはあるものの、最後決めきれず。

0-1で折り返した後半、それまで左宇佐美・中央倉田を逆にした効果が
出たのか、左サイドが活性化。その左から宇佐美が右の米倉に振って
米倉がヘッドで折り返したところをパトリックが合わせて同点ゴール!(・∀・)

ここから一気に逆転に行けそうなチャンスはありましたが、
ゴール前のプレーからカウンターを許し失点。これもハンドで手を上げて
対応が遅れてしまった。セルフジャッジはよくありませんが、今日の判定は
全体的に厳しいものでした。

1-2になってから倉田のポストを叩くシュートが一番惜しいシーン。
ただ大森・赤嶺・リンスと投入しても決定機が増えてないのは残念。
そしてこのまま1-2で敗戦。ジョーカー的存在が欲しいですねぇ。

決してベストの選手構成じゃないFC東京に負けたのは勿体無い。
DFラインは守備・ビルドアップともに問題を抱えてるので
ここに手を加えて欲しいのですが。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ