今日は19:00からホーム清水戦。
CBには岩下に代わり金正也が先発。右SHには大森が入り
今回も宇佐美左SH、倉田トップ下という布陣。

序盤から一進一退の攻防の展開。パトリックめがけてのアバウトな
ロングボールも多いし、ビルドアップはやはりあまり良くないですねぇ。
特に左サイドは金正也・藤春なので宇佐美にいい形でボールが入らない。

しかし先制はガンバ。東口からのスローを遠藤→倉田→宇佐美と繋ぎ
宇佐美が裏に抜けるパトリックへ綺麗なスルーパスでGKと1対1。
パトがらしくない華麗なフェイントでGKをかわしてゴール!(・∀・)

このまま1-0で折り返し、後半ぜひ追加点を取っていい形で終わりたいものですが
そうもいかないのが今のガンバ。一方的にやられてたわけでもなく、
余裕があるのに前に蹴りだすシーンもあってちょっと精神的に余裕がないんですかねぇ。

しかし相手のシュート精度の悪さにも助けられ凌ぎ切って1-0で勝利。
クリーンシートは6/3の鹿島戦以来。内容は決して良くなかったですが、
久々の完封勝利で良い方向へ向かって欲しいです。

何より、次はACL準々決勝・全北現代戦ですからね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ