今日は19:00からACL準々決勝第一戦のアウェイ全北現代戦。
米倉がアクシデントらしくベンチにも入らず、丹羽岩下金正也がスタメン。
もしかして3バックかと思いましたが丹羽が右SB。
出場停止の今野の位置には明神、SHは大森と阿部という布陣。

前半はとにかく耐える展開でしたねぇ。ガツガツフィジカル押ししてくる
相手に対してちょっと球際負けすぎで、攻撃のチャンスが少なすぎ。
一方守備では右サイドをやられすぎ。しかし相手のミスにも助けられ
前半は0-0で折り返し。

後半から大森に代え倉田を投入し、4-2-3-1に変更?
これで中央と左サイドの攻撃が活性化。ここからやっと試合になった感じ。
左サイド深くから藤春からクロスを上げるシーンも増えるが得点はできず。
終盤は攻め込まれるもそこは全員で耐えて守りきり、スコアレスドロー。

アウェイゴール奪えず、宇佐美が警告受けて2nd-leg出場停止ですが
最低限の結果を得たアウェイでの引分けかな。2nd-legは厳しい戦いに
なりますが、チャンスはあると思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ