今日は19:00からナビスコカップ準々決勝第一戦ホーム名古屋戦。
代表で4人抜け、疲労や怪我もあってスタメンは湘南戦から10人変更。
右SBには平尾、左SBは今野を起用、フォーメーションは4-3-3かな?

連携や試合勘など心配になるメンバーでしたが、非常にいい動き。
一番心配だった平尾は守備で怖いシーンはあったものの、攻撃では積極的な
ところも見せてくれました。井手口も非常にいい。でも一番良かったのは二川。

前半6分にリンスからパスを受けた二川がゴール前混戦のからゴール!(・∀・)

二川、井手口がボールを上手くキープして散らして前半はゲームを支配。
1-0で折り返した後半もチャンスを多く作りましたが、追加点を決められず。

二川から堂安へ交代してからボールが収まらなくなってから名古屋にも
チャンスが増える。そして後半31分に失点。取れる時に点とらないとこうなる。

守備で危ないシーンはそれほど多くはなかったものの、最後の最後であわや
オウンゴールというプレーはポストと今野の戻りに助けられ1-1で試合終了。

アウェイゴール奪われましたが、このメンバーで引き分けたのはプラスかな。
二川、井手口、リンスは良かった。平尾もいい経験できたと思います。

日曜の第二戦には休養取れた選手使うと思います。また違った戦いになるかも。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ