今日は19:30からナビスコカップ準々決勝第二戦アウェイ名古屋戦。
第一戦から藤春、岩下、オ・ジェソク、遠藤、倉田、パトリックが復帰。
二川が第一戦に続き先発なので期待。

激しい雨の中スタートした試合は、小康状態になってなんとかもちそうな感じで
試合自体の入りは悪く無い。ただゴール前は闘莉王がいるので高い。

一方名古屋は第一戦に点を決めた野田がノリノリ。自分でひっかけたボールを
そのまま持っていて前半7分に2試合連続ゴール。これでトータル1-2。
追いかけるガンバもチャンスが多く作り、前半41分に遠藤のスルーパスから
阿部が冷静に決めて同点ゴール!(・∀・) これでトータル2-2、アウェイゴールも
同じになりました。

次の1点を決めれば名古屋は2点必要になるので圧倒的有利になりますが
そこな楢崎が大当たりで2点目は決めきれず。2-2のままアウェイゴールの
関係のない延長戦へ。

延長前半4分にCKから岩下が叩き込んで逆転ゴール!(・∀・)
これで逃げ切りたいところですが、時間が早すぎた。守り切れるわけもなく
上がってきた闘莉王に決められまた同点。延長前半15分。

延長後半になると流石に両チーム疲労も見え、お互い決めきれず。
終了間際に名古屋はGKを楢崎から高木へ。まさかPK専用GKの投入?
ちょっと嫌な予感しながらタイムアップでPK戦へ。

不安一杯のPK戦。藤ヶ谷は読みの逆ばっかりで止められない。
しかしPK専用かと思われた名古屋GK・高木も止められない。
パトリックのPKがちょっと危なかった以外はみんな落ち着いてました。

10人蹴って外したのはお互い1人づつ。遂に11人目のGK勝負へ。
先行の名古屋・高木がクロスバーに当て外し、最後のキッカー・藤ヶ谷が
決めてPK戦10-9で準決勝進出!ヽ(´ー`)ノ

藤ヶ谷はもってますね。準決勝の相手は浦和を下した新潟です。
鬼門・ビッグスワンでのアウェイは厳しい戦いになりそうですが
このツキのまま突き進んで欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ