今日は19:00からACL準々決勝第二戦のホーム全北現代戦。
第一戦を0-0で引き分けたので、勝利が必要になります。
累積警告で出場停止の宇佐美の代役は「あの人」二川。

序盤は全北が押しこむ展開。その勢いの中、全北のシュートが
ブロックした丹羽の手に当たりPK献上。これを決めて全北先制。
前半13分。

しかしその直後に獲得したFK、全北は思いっきりオフサイドを取りに行って
これに対して後ろから入った阿部が余裕でトラップ、中央のパトに渡して
パトが同点ゴール!(・∀・)

ただ1-1ではアウェイゴールルールで全北が勝ち抜け。勝利が必要です。
1-1で折り返した後半も途中から攻勢にでて、後半20分には
オ・ジェソクと二川に代え米倉とリンスを入れてさらに攻撃的に。
これが後半31分に実ります。倉田のミドルシュートは相手DFに当たり
コースが代わってGK動けず逆転ゴール!(・∀・)

しかしここから全北は背の高い選手を入れてパワープレーに。
阿部に代えて金正也を入れても流石に耐え切れず、
後半43分に同点ゴールを許す。

このままでは敗退。ガンバもATはなりふり構わずパワープレーに出る。
遠藤が中盤から縦に送って受けたのは上がっていた金正也。
その金正也のスルーパスを受けたのは米倉で、米倉はバランスを
崩しながらもGKと1対1を押し込んで大逆転ゴール!(・∀・)
まさに「万博劇場」の濃密なラスト数分のドラマでした。笑い泣きしてもうた。
これで準決勝進出。次は広州恒大です。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ