今日は16:00からホーム柏戦。
対柏は現在3連敗中。西野時代はともかく、最近は相性悪い。

序盤からお互いリスク管理しながら様子見の静かな展開。
今日はビルドアップのミスもほとんどなく、安心して観てられました。

しかし前半25分あたりから柏の流れ。ちょっとやばいかと思っていたら
カウンター炸裂。倉田が右サイドまで持ち込んでファーサイドへのクロス。
これを阿部が左足ボレーで豪快に突き刺して先制ゴール!(・∀・)
これは素晴らしいゴールでした。


ここから一気にガンバの時間帯。プレスもハマりだし、柏のDFラインのミスを
阿部が見逃さず奪い取ってそのままゴール!(・∀・)

阿部は前半のうちに宇佐美のクロスからハットトリックのチャンスもありましたが、
これはGKに阻まれました。しかし今日の2得点は復活を感じさせます。
他にもチャンスがあっただけに、3点目入れて試合を決めておきたかったところ。

2-0で折り返した後半、柏が前からきて、後半9分今野がひっかけてPK献上。
これを決められ後半早い時間帯に2-1となるいや~な展開。

柏はますます前からプレスにきますが、今日の最終ラインでのパス回しは
落ち着いてました。危なっかしく見える場面で岩下が左サイドから右サイドの米倉まで
サイドチェンジでくぐり抜け、フリーで受けた米倉がドリブルで持ち上がり。
倉田とのワンツーでバイタルに侵入しパトリックにパス、パトリックは後ろにいる
宇佐美に落とし、宇佐美がこれをDFの狭い間を通しポストに当たってゴール!(・∀・)

失点から6分で再び2点差として楽になりました。その後も後半35分まで交代なく
引っ張りましたが、長谷川監督は今日の内容に手応え感じていたのでしょうね。
とにかく落ち着いて試合を運べていました。ACL考えると休ませたくもありましたが。

試合はこのまま3-1で試合終了。相性が悪かったとは思えない快勝(´∀`)
9/30のACL・広州恒大戦への弾みにもなったと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ