今日は14:00からナビスコカップ準決勝第二戦ホーム新潟戦。
遠藤今野岩下パト阿部が先発復帰で代表除けばベストメンバー。

遠藤と二川のところでボールを持てるのでよく回るが、シュートチャンスまでは
持っていけない展開が続く前半。両チームとも決定機と呼べるシーンは
なかったですねぇ。お互い慎重に試合を進めてたとも言えるかな。
0-0で折り返したのは想定内。

後半からガンバの攻撃に勢いが出てくる。阿部がシュートを立て続けに放ち
倉田が中央をドリブルで突っかけて倒されいい位置でFKをゲット。
これを遠藤が壁を越え直接決めて喉から手が出るほど欲しい先制ゴール!(・∀・)
流石ですわ。

後半12分のこのゴールで1-0となり、このままいくとガンバが決勝進出。
新潟も攻勢に出て試合は一気に動き始める。追加点を取ってしまえば一気に
有利になりますが、阿部のシュートがポストに阻まれたりと決めきれず。

ATには新潟はCKのチャンスにGKもゴール前に上げて勝負に出てくる。
残り時間守りきれば…と思っていたところにカウンターのチャンス。
ここでボールを持った選手を追い越して駆け上がる藤春にボールが渡り、
藤春は右足で無人のゴールへシュート。ボールは吸い込まれゴール!(・∀・)

結局2-0としたガンバが合計スコア3-2で2年連続決勝進出決定!
第一戦アウェイ敗戦からの難しいミッションを完遂しました。
ACLのいい予行演習にもなったと思います。

決勝は10/31に鹿島との対戦となりました。天皇杯4度とナビスコ杯5度の
優勝を数える鹿島と、カップ戦決勝で対戦するのはこれが初めてとのことで、
非常に楽しみです。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ