今日は15:30からRound16から出場する第95回天皇杯川崎戦。
怪我で代表辞退した東口が出場。無事そうでなにより。
最終ラインには西野とオ・ジェソクが入りました。

序盤からガンバのプレスが効果的で主導権を握る。
左サイドに大森が入った効果もあるのかな。同じ左SBの
オ・ジェソクとともに左サイドの守備では安定してました。

しかし得点できないと徐々に川崎にもチャンスができ始め
前半決定機を川崎に2つ作られるものの、ミスに助けられました。
このまま前半終了かと思ったATに、パトリックが右サイドを突破
クロスに大森がニアで合わせて先制ゴール!(・∀・)

非常にいい時間帯で得点して折り返しました。
後半、当然攻めてくる川崎に対し、後半8分にカウンター発動。
センターライン手前でボールを受けた倉田が50m以上をドリブルで
持ち上がりDF2人を交わしてサイドネットに流しこむゴール!(・∀・)
これもいい時間帯に得点できました。

2-0としてからは受けてしまって守る時間が長くなりましたが、
ゴール前では人数かけて耐えきりました。もう1点取って試合を決めて
欲しかった場面もありましたけど…(´・ω・`)

結局2-0で試合終了。完封勝利はナビスコ杯準決勝以来?
このところセットプレーで失点していましたが、今日は集中していました。

途中交代で入った長澤もいい働きしていたし、パトリックが出場停止の
J1最終節も期待できそうです。

これで天皇杯ベスト8は全てJ1チームとなりました。
次の相手は鳥栖。取れるタイトルは全て狙って欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ