今日はJ1 2ndステージ最終節のホーム山形戦。まだCS進出への望みはあります。
パトリックが出場停止のため、宇佐美1トップ、最終ラインは藤春丹羽西野オ。
うまく回るか少し心配。

前半からボールは持てるものの、中々シュートまではいけず。
結局前半のシュートは3本、枠内はなしという寒い内容。
前半30分過ぎたあたりからは山形の方がペースを握ってシュートの数では
山形の方が多かった前半でした。

後半もあまりいい感じではなく、ミスからピンチを招くシーンも。
しかし後半9分、オ・ジェソクに代えて米倉、倉田に代えて長澤を投入して一転。
トップ下に下がった宇佐美が前を向いてボールを持てるようになり、
後半15分、右サイドに流れながらの宇佐美のノールッククロス。
これはGKがパンチングするもそれを拾った大森がゴールに押し込み先制!(・∀・)

ここからはさよなら万博ゴール祭り!
長澤が落としたボールにまた宇佐美が右サイドを抜け出し、DFとGKの間にクロス。
これを走りこんだ大森が2点目となるゴール!(・∀・) 後半17分。

後半18分には、左サイドの宇佐美からゴール前の長澤へのクロス、
これを長澤が見事なバックヘッドで流し込みゴール!(・∀・)
さらに後半20分にCKから米倉がゴール!(・∀・)

交代が見事にあたり、5分間で4ゴールで試合をほぼ決めました。
このまま試合は完封して4-0の勝利!万博リーグラストマッチを勝利で飾りました。

これでFC東京が引分け以下なら年間3位浮上でCS出場権獲得となりますが、
FC東京対鳥栖は0-0で引分け。マモノの仕事のお陰?で3位になりました。
また、ACLの出場権(プレーオフ以上)も獲得です。

CSは11/28に浦和との対決。せっかくなので頂いちゃいましょう(´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ