今日は15:30からJ1昇格プレーオフ決勝が行われました。
福岡対C大阪の3位対4位の順当な決勝。引き分けなら福岡が昇格。


前半は一進一退の展開でしたが、福岡のFW酒井が怪我で前半24分に交代。
貴重な交代枠をここで使うのはもったいない。しかし0-0で折り返し。

どこかで得点が必要になるC大阪は後半15分、玉田と関口が大きなワンツーで
抜け出してゴール。これは2人の素晴らしいコンビネーションでした。

追いつけば昇格の福岡は坂田大輔、中原貴之のFW2人を順次投入して
攻撃に出る。そして後半42分、左サイドからのクロス。これをゴール前で
押しこむだけの状況で触れず。しかし右サイドを上がってきた中村北斗が
角度がないところから振りぬき逆サイドネットに突き刺す同点ゴール。

試合はこのまま1-1でタイムアップ。
盟主・福岡が初めて3位からPOで昇格を果たしました。

20100926202137

来年はJ1で名波と井原が指揮を取るわけで、フランスW杯世代の監督が
これから増えていくのでしょうね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ