クラブワールドカップ2015の開幕戦となるオークランド・シティvs広島
広島はJリーグCSから何人かメンバーを代えてきました。
オークランド・シティは昨年の大会で3位だったので昔ほど侮れません。

開幕戦らしく面白い試合を観せて欲しいところでしたが、広島が
前半9分にミドルのこぼれ球をプッシュして先制。オフサイドに見えたけど…

これで広島は引いてカウンター狙い、オークランドはDFとボランチでボールを
回せるけど前に入れられずという塩展開。まーつまらない前半でした。
オークランドはいっそ放り込んだ方がチャンスありそう。

広島1点リードで折り返した後半はオークランドがもう少しゴール近くまで
迫るチャンスがあるものの、崩すには程遠く。もう少しミドル撃てないものかなぁ。
広島は後半25分にカウンターから追加点を奪って2点リードとして
そのまま試合をコントロールして試合終了。

まーつまらない試合でしたが、広島にとっては次の試合重視なんでしょうね。
次は日曜に準々決勝2試合ありますが、広州恒大も注目です。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ