高円宮杯U-18サッカーリーグ2015 チャンピオンシップ
鹿島アントラーズユースvsガンバ大阪ユース
ユース3年生にとってはこれが最後の試合です。

ボール持って攻めるガンバに対してしっかり守れる鹿島という展開で
鹿島はフィジカル強いし寄せが早い。ガンバは個人で突破するシーンは
あるもののチームとして崩すシーンは少なかった。一人でドリブル突破を
計っても鹿島はしっかり対応してましたねぇ。

お互いシュートチャンスも少なく前半0-0で終了。

後半も同じ展開の中、右サイドを突破され、中央でもクリアミス
これを冷静に決められ失点。守備堅い鹿島に先制許すと厳しい(´・ω・`)

ここから攻めるもしっかり引いて守る鹿島を崩すのは難しい。
ドリブルで1人抜いてもその後しっかり入るし、数的優位も作れない。
そこはもう少しチームとして崩す形があればな~とは思いますが。

結局このまま0-1で試合終了。決定機らしい決定機はなかったですね。
鹿島の守備が上回っていました。鹿島とは去年のJユースカップに続き
決勝で2年連続負け。

今年はシルバーばっかりか…(´・ω・`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ