『Jリーグマッチデーハイライト ~アディショナルタイム~』の第4回は
広島・林卓人、G大阪・東口順昭、浦和・西川周作でゴールキーパー座談会。

タキシード着てるとこからみて、おそらくJリーグアウォーズ時の収録なので
お酒が入ってるせいかいいテンションでしたね(;´∀`) とくに東口がw
天然ボケがいくつかあったのはお酒のせいってことでw

以前『ガンバTV』のGK座談会では「キーパー会」の話が出ていました。
ガンバ大阪の伝統のようですが、他のチームではないんですね。
キーパーはキーパー同士で一緒に練習しますが、ライバルでもあって
プライベートで仲良くすることが少ないものなのでしょうか?

代表GKは“散歩隊”で一緒に行動してることもあるし、もう少し接点が
あるものだと思っていました。


東口が試合中のPK止めたことがないのは知っていましたが、
西川も浦和に来てからまだ止めてないんですね。2015年シーズンに林卓人が
山形戦で止めたPKを自分のベストプレーに選んでいたのを羨ましく観ていましたが
ほんとコツがあるなら教えてもらいたい(´∀`)

ナビスコ杯準々決勝・名古屋戦でPK戦になった時、藤ヶ谷が1本もセーブなく
相手が外してくれたおかげでGK自らPKを蹴って勝ち抜けましたが
ガンバのGKの弱点はPKを止められないことにあると思うのですよね…(´・ω・`)

CS出場チーム(1~3位)のGKを集めての座談会だけに面白かったです。
また来年の放送に期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ