ポルトガルへ遠征してのメキシコ戦。前回大会優勝とは言っても
メンバーが違うのでなんとも言えませんね。

試合の入りから日本がプレスをかけてボール奪えていい感じ。
そして前半2分にボール奪ったところから素早い攻撃で中島がゴール!
DFの足に当たってコースが変わったラッキーもありました。

その後も日本のプレスがかなり効いていました。
追加点も奪ったところからの攻撃で、南野がゴール。前半33分。

2-0で折り返した後半から井手口が入り遠藤航とダブルボランチ。
しかしメキシコも後半からペース上げて攻撃的に。
かなりサイドからクロスを入れながら跳ね返し続けるも後半25分に失点。

後半はかなり受ける展開でした。ただカウンターからチャンスもあり
これを決めてれば完璧な勝利でしたね。2-1になってからもなんとか耐えて
そのまま試合終了。2-1で逃げ切れたことは自信に繋がりますね。

守備での課題はSBですかね。先発で右SBに入った際の守備はイマイチ。
室屋が本戦出場できるかわからないので、SBでOA使うのもありかな。

にほんブログ村 サッカーブログへ