今日は13:00からホーム川崎戦。
オ・ジェソクが怪我のため、右SBで初瀬先発。

序盤はお互い潰し合って中々シュートまでいけない展開。
今日は球際負けてなかったのは良い点かも。

しかし20分くらいから川崎のチャンスが増え始め、前半31分左サイドを崩され
クロスから大久保にゴールを許す。あれを合わすのは流石だなぁ。

前半30分までシュートなしだったガンバも反撃に出て、前半一番惜しかったのは
初瀬がセカンドボールを拾ってそのまま持ち込んで角度のないとこからシュート!
惜しくもGKに阻まれましたが、思い切りのよいプレーでした。

0-1で折り返した後半はガンバがボールを持つ時間帯が増えました。
ただ決定機は少なく、CKの数は多かったもののシュートに結びつかず。
後半19分からパトリックと交代で入った呉屋が今野のスルーパスから
GKの股の間を抜いて撃ったシュートはポストを叩いてゴールならず。
これが最大の決定機だったかも。

しっかり引いて守る川崎の守備は堅く、アイディアも足りませんでした。
結局0-1で敗戦。またも新スタジアムで勝てず。

初瀬と呉屋の活躍が数少ない収穫だったと言える試合かも。
他の選手はパスミスや連携ミスが目立ってしまった試合でした。

次は消化試合となってしまったメルボルンV戦。初瀬・呉屋の他にもJ3でいい結果を
出している選手を試して欲しいですね。もちろん堂安律のことですよ(`・ω・´)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ