ポルトガル代表戦から中1日でのギニア戦。

NHKが12:33からだと思っていたのですが、ひょっとしてサブChでやってた?
見始めたときには1-1でした。前半3分に富樫が先制、10分に失点。
その後、前半39分に南野がミドル決めて再び勝ち越し。

後半はボール持てるもシュートまでいけない時間が続きました。
日本人との距離感の違いに戸惑ってるのかなという引っ掛かり方もありました。
この試合で慣れておけたならいいことですが、何度か奪われて決定機を
作られたのは反省点ですね。リードしてるんだし、うまくボール動かさないと。

井手口は途中交代で入ってきて、全体的に運動量が落ちてからは自由に
プレーしていましたが、もっと早い時間帯から目立つくらいじゃないと厳しいか。

終盤は決定機をいくつか作りましたが試合を決めきれないまま。
なんとか2-1で逃げ切り、初勝利となりました。

富樫の南野の2得点がありましたが、決定力不足は感じます。
もう1試合、攻撃陣には奮起して欲しいですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ