今日は19:00からACLのため未消化となっていたホーム浦和戦。
米倉出停のため右SBに丹羽、ボランチには井手口を起用。
そして怪我のパトリックの代わりにアデミウソン1トップ。右SHに阿部。
浦和も連戦のため大きくメンバーを替えてきました。

そのアデミウソン1トップは良かったですね。収まってサイドのスペースに
うまく展開してくれる。そこで阿部もうまく走りこめてました。

前半8分の得点シーンも、アデミウソンがうまく裏に抜け出し、ゴール前で無理に
シュートを撃たずに冷静に切り返して走りこんでくる宇佐美へ。
宇佐美がこれを決めて2試合連続ゴール!(・∀・)



浦和はメンバーが代わったこともあってうまく回ってない感じ。
ただガンバのサイドの守備は湘南戦からの修正もあってよく守れてました。
特に阿部が関根をよく抑えてましたね。

後半12分に浦和は興梠、武藤を投入。ここからが浦和の本番という感じで
攻勢にさらされました。しかし今日は全員粘り強く守れたと思います。

攻撃では遠藤のシュートがポストを叩いたシーンとクロスバーを叩いたシーン
どちらかが入ってればもう少し楽な展開になってたかな~と思いますが
最後まで守備の集中は途切れず、1-0で逃げ切れました。

今日の最大の収穫はアデミウソンの1トップじゃないでしょうか。
パトリックほど裏抜けするスピードはないですが、しっかり収まるので2列目の
選手がやりやすそうでした。しばらく試してみて欲しいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ