リオ五輪男子サッカー第3戦はスウェーデン。
この試合に勝って、コロンビアがナイジェリアに引き分け以下なら決勝T進出。

先発は藤春に代えて亀川を起用。大島と南野も先発起用。

前半は何度かいい形を作りますが、シュートへの意識が足りないのかラストパスで
相手DFに引っかかるシーンが目立ちました。ふわっとしたクロスは背の高い
スウェーデンDFに跳ね返されますね。もっと低いボール使えばいいのに。

前から奪いにいく守備は良かっただけにもっとシュートが見たかった前半は0-0で終了。

後半いきなり決定機あるものの、ゴール前で中島はシュートせずパス。
これに2人飛び込むも足が届かず。シュート撃てたと思うんだけどなぁ。

後半12分に南野に代えて矢島投入。この試合はこの交代が当たりました。
矢島はいいパス出してましたね。そして後半20分、左サイドを突破した大島のクロスに
ゴール前矢島が飛び込んでゴール! 今大会初めての先制点を奪いました。

その後もひいて守るのではなく2点目も狙いにいきましたが追加点はならなかったものの
このまま1-0で試合は終了。初勝利をもぎとりました。

ただ、コロンビアがナイジェリアに2-0で勝ったため決勝T進出はならず。
2戦目、3戦目の戦い方を1戦目からしなくてはいけなかったかな。

選手のみなさんお疲れ様でした。

にほんブログ村 サッカーブログへ