今日は19:00からホーム甲府戦。
調子のいい長沢ワントップにトップ下にアデミウソン。

前半は一進一退。甲府はドゥドゥがかなり厄介でした。
開始5分、そのドゥドゥに左サイドを破られ、クロスを押しこまれ失点。

また先制を許す厳しい展開でしたが、その3分後にFKから
長沢が頭で合わせてすぐに同点!(・∀・)



すぐに追いつけたのは試合展開から言って非常に良かったと思います。
しかし阿部が怪我で交代、甲府も1人怪我で交代と難しい試合の予感。
その後、前半はお互いチャンスもあるものの得点なく1-1で折り返し。

後半の入りは甲府かと思いますが、それを凌いだ後はずっとガンバの時間。
勝ち越すべくあの手この手で攻撃しますが、6バック気味に引いた甲府を崩し切れず。

それでも攻め続け、後半35分にゴール前の混戦から倉田が流し込んでゴール!(・∀・)
攻め続けてやっとゴールを奪いきりました。



その後はルヴァン杯からできてるボールキープで焦らしつつも時折攻めて
時間をうまく使って試合終了。逆転勝ちとなりました。

これで2ndステージ3位、年間4位に浮上し、2ndは上位と直接対決があるので自力優勝復活。
残り6試合全部勝てばCSを決められる位置には来ました。

次節は今日19節ぶりに勝った名古屋。やりにくい相手ですが、勝つだけですね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ