来年行われるU-17 W杯の出場がかかったAFC U-16選手権2016。
ベスト4が出場できるので、この準決勝で勝てば出場決定。

GSは勝てるだろうと思って観なかったのですが、本当に圧勝続き。
逆に一番大事なこの1戦に気が入らないのではないかと心配になるくらい。

ガンバ大阪ユースからはGK谷晃生くんが先発出場。
でもここまで大したピンチもなかったろうし、難しいでしょうね。

試合は序盤から圧倒的日本のペース。とにかく攻守の切替がいい。
奪われてもすぐに奪い返せるのでカウンターを狙う相手に対しても
大きなピンチを招くことは試合を通して少なかった。

前半31分にCKから相手GKがこぼしたところを押し込んで先制!
その後も追加点狙って怒涛の攻めを見せますが、このGKはこの失点以外は
好セーブ連発。この1点がなかったらもっと危なかった試合でした。

さらに後半もらったPKはポストに当てて決められず。1-0のまま終盤に
UAEもチャンスを作って危ないシーンがありましたが、
谷くんもしっかり集中して1点を守りきり、見事勝利でU-17 W杯を決めました。

かなりピッチが悪く見えましたが、久保建英くんのドリブルはそれを感じさせない
上手さがありましたねぇ。

この先はのびのびとやって、優勝を決めてもらいたいですね。

にほんブログ村 サッカーブログへ