今日は14:00からアウェイ浦和戦。
累積警告で出場停止の金正也に代わって西野が先発。

試合開始から浦和に主導権握られました。
ある程度ボール持たれるのは覚悟していたとは思いますが、
とにかく左サイドをやられました。藤春と西野の連携も悪かった。

前半6分に左サイドを綺麗に崩されて失点。
その後も左サイドをかなり攻められましたが、失点しなかったのは幸い。
前半はずっと浦和のペースでしたが、前半残り5分でチャンスを作って
少し期待を持って後半へ。

後半、大森に代えて藤本を投入。開始から攻め立てますが、
逆に後半5分に失点する最悪の展開となりました。

その後、アデミウソンがレッドカードで退場になり、呉屋、今野を投入するも
数的不利はいかんともしがたく。後半さらに2失点して0-4の惨敗。

浦和は駒井を使ってガンバの左サイドを徹底して攻める狙いもはっきりしてたし
とにかく出足が早くボール持って考えると囲まれるし、球際で負けまくっていました。
去年のナビ決勝もそうですが、大敗する時はハッキリでます。

これでリーグは終了かなぁ。思い切ってルヴァンカップ獲得に切り替えて
もう一度球際で負けない、全員サボらず走るといったところを徹底して欲しい。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ