今日は14:00からアウェイ横浜戦。今月3試合目です。

ルヴァンカップでは2試合とも引き分けましたが、代表で抜けていた
齋藤学がいるので要注意。ガンバはアデミウソンが累積警告のため
1トップには呉屋を起用。左SBにはオ・ジェソクが入りました。

試合開始から前で奪おうとプレスかけますが、奪った後にフィニッシュまで
持っていけないのがもどかしい展開。

逆に横浜は32分、ガンバのミスからすぐ前に繋げてゴール。
最後のところは丹羽がしっかり抑えて欲しかった。

このまま終わるかと思った前半終了間際、遠藤のパスで右サイド抜け出した
呉屋がクロス、このこぼれ球を拾った井手口が左足一閃。
浮き上がる軌道のボールがゴール突き刺さり同点!(・∀・)
同点にしていい形で前半を終えることができました。



後半はゴール前でのチャンスが増えます。
井手口がゴール前ワンツーから呉屋にパス、GKと1対1の呉屋は
浮かせてしまって枠を外す。呉屋はこれ決めないと…

後半30分、米倉がゴール前の浮き球をトラップミスして奪われ失点。
なんでもないプレーなのでもったいない。

しかしまた井手口がやってくれました。後半43分、倉田がドリブルでつっかけて
こぼれたところをミドルを叩き込み再び同点とするゴール!(・∀・)



このまま2-2で試合は終了して、対横浜3試合連続の引き分け。

今日は多くの選手が判断の遅さを感じました。周りの動きが悪いのかもしれません。
その中で井手口だけは別格の動き。2ゴールの活躍だけでなくボール奪いまくり、
ゴール前でブロックもあり、一人奮闘していました。

これでCS進出の望みは消滅。もう一度コンディション整えて残りを戦って欲しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ