井手口が初招集、大迫と久保が復帰! 首位サウジ戦ら2試合に臨む日本代表25名発表
日本サッカー協会(JFA)は4日、キリンチャレンジカップ2016と2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の計2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が選出したメンバーには、レスターのFW岡崎慎司、ドルトムントのMF香川真司、ミランのFW本田圭佑、セビージャMF清武弘嗣ら欧州組15名が名を連ねた。

また、リオデジャネイロ・オリンピックに出場した20歳のMF井手口陽介(ガンバ大阪)が初めてA代表に招集されたほか、MF小林祐希(ヘーレンフェーン)がジュビロ磐田からの移籍後初招集、FW大迫勇也(ケルン)が2015年6月以来、FW久保裕也(ヤング・ボーイズ)は2012年2月以来の代表招集となった。

今回のメンバーは以下の25名。
  • GK 川島永嗣、東口順昭、西川周作
  • DF 長友佑都、槙野智章、森重真人、吉田麻也、酒井宏樹、酒井高徳、丸山祐市、植田直通
  • MF 長谷部誠、永木亮太、香川真司、清武弘嗣、山口蛍、小林祐希、井手口陽介
  • FW 岡崎慎司、本田圭佑、齋藤学、原口元気、大迫勇也、久保裕也、浅野拓磨
太田宏介、柏木陽介、小林悠、大島僚太が外れ、小林祐希、大迫勇也、久保裕也、井手口陽介が
はいりました。井手口は初選出です(´∀`)

井手口の選出は現状のボランチに不満があるのでしょうか。
柏木のようにパスを捌いて周りを動かす司令塔タイプより、井手口のように
前にグイグイいくタイプの方が好きなのかもしれません。

井手口はサイドを大きく変えるパスもあるので代表でも見せて欲しいなぁ。
今回はW杯予選のサウジ戦前に親善試合が組まれているので、出番はあるはず。
そこで活躍できればサウジ戦の出場もありえます。

怪我が伝えられる宇佐美は選出されず。FWは大迫がうまくハマれば面白そうです。

にほんブログ村 サッカーブログへ