折り返しとなる5戦目は現在グループ首位のサウジアラビア。
大迫をFW、さらに本田を外して久保を先発で起用してきました。

序盤からプレッシャーをかけて主導権を握ったのは日本。
ただサウジも引いて守るというよりは前からプレスをかけてきて
自由にボールを動かせないのはどちらも同じ。
その中で大迫がいい形でボールを受けてチャンスを作っていました。

シュートまでは行くものの、崩し切るには最後の精度がイマイチ。
得点できないでいると前半25分くらいからサウジも押し返す。
このまま無得点で折り返しかなーと思った終了間際にPKをゲット。
これを清武がきっちり決めて先制ゴール。1点リードで前半終了。

後半から久保に代えて本田を投入。ただ後半も攻撃は惜しいとこまで
行くものの最後決めきれないまま時間が過ぎて行く。さらにいい動きを
していた清武が怪我をしたこともあり香川と交替。

追加点を取らないと最後どうなるかわからない雰囲気の後半35分、
左に流れた本田と長友が2人で左サイドを綺麗に崩してクロス、
これを原口が決めて追加点となるゴール!

ここからはサウジアラビアも捨て身の攻撃に出てピンチの連続。
後半44分に決められ、再び1点差となり、結果的に原口の追加点重要でした
なんとか2-1で逃げ切り、勝点10でサウジアラビアと並んで折り返し。

今日は大迫の起用が当たったし、本田を外すなどチーム内競争が起きそうで
良いのではないでしょうか。今まで何してたの感があります(´・ω・`)

今日勝ったことで、日本のACLの枠は3+1(ストレートイン1、プレーオフ2)で
決定したと思っていいのかな? 天皇杯とってストレートインするのみですね(;´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログへ