今年は鹿島と浦和が抜けてるんじゃないかと言われているので
特に新加入選手に注目して富士ゼロックススーパーカップ2017観ました。

ボールは持てるがフィニッシュまでいけない浦和と、カウンター鋭い鹿島
去年と同じ構図で前半決定機が多かったのは鹿島。その中で遠藤のFKで
鹿島が先制。さらにカウンターから追加点を奪って前半で2-0。

鹿島強いわー('A`) 浦和は柏木不在なのもあるのかなぁ?
敢えて鹿島の弱点と言えばSBの守備くらいですかねぇ。
新加入の三竿は駒井・関根を止められず。あの2人を止めるのは難しいけど。

鹿島の新加入、ペドロ・ジュニオールとレオ・シルバはしっかり機能してるし
GKのクォン・スンテも地味に良い補強。

後半、浦和は興梠を入れて攻勢。レオ・シルバが下がってさらに浦和ペースで
興梠がPKもらって先ず1点。直後に関根のクロスから武藤が押し込んで同点。

この勢いで逆転か?と思ったら浦和のバックパスが弱くなったところを
鈴木がそのままシュートして勝ち越し。鹿島抜け目なし。
試合はこのまま終了して3-2で鹿島の勝利となりました。

今年のJ1は鹿島と浦和の2強に川崎・ガンバなどセカンドグループが
どう優勝争いに絡むか、という見方が圧倒的なようです。
鹿島の補強の良さを見ると鹿島1強になってもおかしくないかも。

ガンバも15点以上取れるFWが補強できれば2強に並べそうなんですが。
なんとか食い込みたいところですね。

でも今年一番の移籍はスカパー!(マッチデーハイライト)からJリーグタイムに
華麗にステップアップした中川絵美里ではないかな(´∀`)

Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ