DAZNで今週末、FAカップ準々決勝の配信があるみたいなので
ちょっと注目している試合があります。

それは、103年ぶりに5部所属のクラブで準々決勝進出を果たしたリンカーン。

リアル『GIANT KILLING』の世界ですねぇ。

既にDAZNには、アーセナル対リンカーンが3/12の2:30からの放送予定と
でているのですが、そこに描かれたエンブレムを見てちょっと目を疑いました。

リンカーン・シティFC

ウルティマのブリタニアの世界なのかっ!?
「世界のダサすぎるサッカーエンブレム」としても引き合いに出されていますが
1924年創設の歴史あるクラブですから、その地域に由緒ある何かなのでしょう。

ちなみにこのエンブレムは2014年に黄金時代のものに戻したためで、
それまでは多少現代的なエンブレムであった模様。

アーセナルが相手だけに、大差がつくかもしれませんが(;´∀`)

にほんブログ村 サッカーブログへ