ロシアW杯アジア最終予選も後半戦に入りました。
後半戦最初の相手は初戦のホームで負けたUAE。

怪我で離脱した長谷部に変わって今野先発。GKには川島を起用。
本田はベンチですが長友は先発となりました。

試合の立ち上がりはお互い慎重な様子でゆっくりとしたペース。
前半は試合が動きにくいかと思いましたが、前半14分に右サイドの
酒井宏樹から久保にパス、ゴールライン近くから折り返すかと思いきや
久保はシュートを選択。GKのニアをぶち抜いて先制ゴール!
今ノッてる男って感じですが、これが代表初ゴール。

その後、DFラインのミスからのUAEの決定機は川島がビッグセーブ。
前半のUAEの決定機はこれくらいでしたが、日本のペースと言うほど
主導権は握れてもなかったですねぇ。

1-0で折り返した後半は開始から攻勢に出てくるUAEがいきなり決定機。
しばらく耐える時間帯になりそうな雰囲気の立ち上がりとなりました。

しかし後半6分、ロングボールを大迫が落として久保がクロス
大外に走り込んだ今野が胸トラップから押し込んでゴール!
エース今野の本領発揮です。

2点リードしてからは完全に日本のペース。香川に代わって入った倉田も
スルーパスから決定機を作るなど見せ場を作りました。

3点目を取るチャンスもありましたが、決めきれず。岡崎のチャンスは決めないと。
試合は2-0で勝利となり、予選B組は1位のサウジアラビアと勝点で並びました。

ガンバでも同じインサイドハーフで攻守に奮闘する今野が代表でも攻守で活躍。
今日のMOMと言っていいでしょう。フル稼働すぎて疲労が心配です。

にほんブログ村 サッカーブログへ