今日は19:00からホーム広島戦。水曜のACLのため金曜開催です。
金正也が怪我のため丹羽、右WBには初瀬に代えてオ・ジェソクが先発。

ゲーム序盤からガンバがボールを持って試合を進めますが、
引いて守る広島を攻めあぐねて中々チャンスを作れない。
一方の広島の攻撃も怖さが全くなし。お互いテンポが上がらないまま前半終了。

後半は開始から動きます。ガンバがカウンターから決定機、さらにそれて得たCKから
チャンスを作るものの決めきれず。その後、広島のチャンスに決められ失点。後半7分。

これで広島はやることがはっきりするのでまた攻めにくくなってしまいました。
高い位置でボールを奪えないし、ペナ内に侵入することも中々できず。

途中交代で投入した堂安、泉澤がカットインからシュートを放つもGKに阻まれ
パワープレーでのファビオのシュートもGKの正面。

広島のGK・林の再三の好セーブに得点することができず。
結果的には広島のゲームプラン通りの試合になってしまった印象です。

怪我人多いし、しばらく厳しい試合が続きそうですね(´・ω・`)

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ