今日は14:00からアウェイC大阪戦。4万人以上入った大阪ダービーです。
肉離れで離脱したアデミウソンに代わり赤崎がスタメンに入りました。

試合は開始から防戦の展開。ロングボールも多く、主導権を握れない。
ソウザに手を焼いてボールを散らされてしまいました。
相手が遠目からシュートを撃ってくれて助かったかも。枠に飛ばないし。
前半はいいところが少なく0-0で終了。

後半も主導権を握れない中、ガンバが先に動きました。初瀬に代えて堂安投入。
得点もこの直後に動きました。スローインからゴール前に流したボールに
走り込んだ藤春がGKの股の間を抜いてゴール!(・∀・)



まさかあそこに走り込んでるとは…ラッキーとも言える先制点でした。前半12分。

こうなると攻勢に出る相手にまた防戦。特にサイドは人かけてくるのでかなり
攻められました。さらにCBファビオが故障で丹羽と交代。さらに厳しい展開に。

そして後半26分、41分に失点して逆転されました。特に2点目はサイドに流れた
ソウザへの寄せも甘いし、中の丹羽が競り負け。相手の狙い通りになったかなぁ。

その後は中々いい形は作れないものの、ATにCKの流れからゴール前の混戦、
倉田が浮き球をボレーで押し込んで同点ゴール!(・∀・)
終了間際に追いついてなんとか引き分けに持ち込みました。



内容的には思うように繋げず、逆に相手には繋がれてよく引き分けたな、と。
ファビオの怪我が長引くとさらに心配です。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ