今日は19:00からアウェイ神戸戦。
堂安をスタメンに使ってくるのは予想できましたが、なんとパトリックと初瀬もスタメン。
スタート時は初瀬は左SH、堂安が右SHに入っていました。

前半は完全に神戸のペース。セカンドボールが全然奪えず初瀬の守備も危うい。
ただ決定機を作られたのは1つくらい? サイドに振られる場面はありましたが
中でしっかり守れていましたね。

前半30分くらいからガンバのチャンスも増えましたがパトリックのシュートはまぁ
期待してなかった通りですね(;´∀`)

0-0で折り返した後半、メンバーは同じですが堂安がFW、初瀬が右SHに入り倉田が左SH。
ボールの動きもよくなりチャンスができはじめました。そしてパトリックに代えて長沢を投入。

結果的にこれが当たりました。後半24分、倉田が左から入れたクロスを長沢がニアに走り込み
パンチングにくるGKの前で合わせて先制ゴール!(・∀・) このゴールは三浦のバックパスを
東口が冷静に遠藤に繋ぎ、そこから生まれた得点でした。



その後はピンチもありましたが中央が万全だったのは2人のCBと今野復帰が大きい。
頼れるエースが帰ってきてくれました。

このまま守りきって1-0で勝利。磐田戦の3失点を払拭する完封勝ち。最高の結果です。
パトリックはらしいプレーもあったけどまだまだ、初瀬はSHじゃ厳しいかなぁ。
堂安はFWで使わないと良さが出ませんね。

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ