録画して観ました。
負けたら終わりのスペイン。なんとシャビがベンチスタート。
怪我があったのか、もしかして監督と何かあったとか?

試合開始最初のプレー、ボールを持ったスペインは全くビルドアップできず
逆にチリはゴール前までボールを運んであわやというシーンを作る。
スペインが苦戦を予感させるプレーでした。

案の定、スペインのパス回しはぎくしゃく。イニエスタがボールを持った時に
チャンスが生まれそうになっても、3人くらいに囲まれて潰されたり。
チリは前半20分に先制ゴール。さらに43分に追加点を奪って圧倒的有利。

後半シャビ投入あるか?と思ったら結局最後まで投入はありませんでした。
後半少しは繋げるようになったものの、急ぎすぎた縦パスやちょっとしたトラップミスなど
良い時のスペインらしさはなし。チリの寄せは早いし、身体当てたら強いんですが
その前にボールを動かしてかいくぐるのがスペインなので、これじゃチリの思う壺。

スペインはこれで敗退決定。ちょっと信じられないことになっちゃいました。
チリは素晴らしい試合をしたと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへ